受難の主日(枝の主日)

主のエルサレム入城の記念。枝を振りかざして勝利の王キリストを迎えます。昨年同様コロナ禍ではありますがレオ神父および信者の方々も生き生きとこの聖週間を迎えました。

これから一週間はイースター週間、カトリック教会のメインイベントになります。

築地教会の門から見える八重桜が満開です。綺麗ですねえ。皆さん見に来てください(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA